TOP PAGE ↩️

 

 

 

 

・5Gは電磁兵器 人口削減、人類洗脳計画の一環

 

まずはどんな事にでも

利点と不利点があると思うので

それを考えたいと思います

 

 

・利点

 

1、従来のLTEの1000倍にもなる大容量通信になるので

  高画質動画4K8Kの閲覧がどこでもスムーズ

  またダウンロード可能になります

 

2、ネットワーク障害と通信コストを削減できるというのもあるようです

 

3、人が密集している様なところでも、従来の100倍くらいまで対応可能

  100万台を同時に接続できる

 

4、自動車の自動運転や遠隔治療、遠隔手術が可能になる

 

5、監視カメラと人物の解析をその場において判断できるのでテロリスト対策になったりや

  ロボットワークの膨大な情報をクリアできる

  VRの世界で遊べる

 

という感じで大体以上のような事になります

 

 

 

・不利点

 

1、より高いマイクロ波、ミリ波が利用される、これは電波の直進性が高いので

  基地局と傍受者との間に電波の遮蔽物があると届きにくくなる

  なので至るところに設置する必要があり

 

  NTT、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルで合計1兆6000億円と巨額を投下し

  令和6年までに約7万箇所に配置する予定なので

  街が工事現場になり、騒音発生とか交通に不便をきたすという事ですね

 

2、この無線周波数電磁波は30~300GHzをミリ波と呼んでいるのですが

  これは95GHzのものが既に米軍の暴徒鎮圧用の兵器に使われています

 

  このことを考えても既に兵器である事は否めないし、しかもその3倍以上にもなるものを使うのだから

  推進している者達は気が狂っているとしか思えないです

 

  またこの基地からのシステムの名称でビームフォーミングと言い表していることからも

  これは既にビームという名前から見て取れる様に放射線のことであり

 

  放射性物質は放射性崩壊を起こさせるものであるので

  簡単に言うと 生物にとって有害である ということです

 

 

3、医療研究者であり内科医でもあるDrシャロン・ゴールドバーグ氏によると

  ワイヤレス放射は生物学的効果を持ち、植物、動物、昆虫、微生物など、

  全ての生物にその効果が見られますとし、

 

  人への影響においては、DNAへのダメージ、心筋症、心臓疾患、

  神経精神病学的効果もあり、もはやガンの明確な証拠もある

  という事です

 

 

4、個人情報流出が簡単になる

 

 

 

・世界各国と日本の流れ

 

国際がん研究機関(IARC)はこの周波数帯を「発ガン性の可能性がある」と認めていて

その他にも、不妊や流産、発達障害、睡眠障害、電磁波過敏症など

さまざまな健康問題を起こすと指摘する論文が増え続けています

 

1970年台には

ロシアにあるアメリカ大使館職員がこぞって白血病や脳腫瘍になるという事がありました

 

米軍技術者の調査では

やはりそこで使われていたのがこういった目に見えない

マイクロウェーブを利用した武器であったという事も過去にはあります

 

それを調査し、知っているにも関わらず

先んじて導入したアメリカでは

サクラメントでは消防署の前に5Gのアンテナが設置されると、

 

頭痛や不眠、記憶障害、意識障害を訴え、

別の勤務地に変わると治ったという事もあったりしました

 

また

携帯電話利用者の安全はCTIAや無線産業にとって重要で

私たちは、アンテナと健康への影響に対しては、専門家によるガイダンスに従っています。とし

 

過去数十年にわたって行われた科学的な研究に従って、

FCC、アメリカ食品医薬品局(FDA)、世界保健機関(WHO)、アメリカ国立がん研究所(NCI)や、

他のたくさんの米国および国際的な機関や健康の専門家たちは、

 

アンテナや携帯電話が発する無線エネルギーを原因としたヒトへの健康リスクで知られているものはないのが

科学的事実だと語っています としていますが

 

 

が!!!、ですよ!

 

これらの機関は全て支配層のロックフェラー一族の傘下である事は

流出している情報からも明らかであり

 

この5Gプログラムを推進するためのデータ改ざん、情報歪曲からの

権威機関を使った正当性誇示という

いつもの手法になりますので信頼は一切できません

 

 

ヨーロッパに目を向けると

オランダでは5G稼働実験中に

街中でムクドリが297羽一斉に死んだりしていますし

 

フランスでは2016年に

子供への健康被害を懸念し、児童施設でのWIFI使用を禁止する法案が

可決・成立しています

 

イギリスでは不眠や鼻血などの健康被害が訴えられており

昆虫や鳥の死亡も確認されています

 

これら全ての生命に対する健康被害だけでなく、

個人がいつどこで誰と何をしていたか!?

 

そんな情報までアメリカ国家安全保障局NSAは全データを解析、記録できますし、

 

未来においては

そこで怪しいとされたらそのまま自然死を装った様に

電磁波攻撃に晒される事になります

 

もしくはAIが暴走したり、プログラムがタチの惡いウィルスに感染しても

全ての生命が危険に晒されます

 

これはアメリカだけの話には止まる訳もなく

当然日本も含まれている事も覚えておく必要があります

 

 

そして

また個人攻撃の分野では

精神に影響を及ぼす事も可能で

 

脳波は数Hzから数百Hzになりますが

そこで普段は安全とされるモバイルからの電波の中に

 

希望する波長を混ぜたり特殊な変調を混ぜると

感情をコントロールされるという事も可能なので

 

ターゲットを選んで個人を直接攻撃するという事も可能という事になったり

無駄にショッピングで衝動を起こさせたり、何かの決断を促したり

 

選挙や法令を敷く際には政治的誘導に用いたり、

人の意思決定機関や感情コントロールにまでアクセス権を持たされてあったりします

 

しかも自分自身がその相手の武器を好んで持っているという事態になり

これらの意味するところは

支配体制が一段と強くなるという事になります

 

まさに令和な感じです

 

これは人口削減計画兼であり人類洗脳計画でもあります

 

世界的にも大反対の流れの中にありますが

それを黙って推進しているのがアメリカンポピーと揶揄される日本の現状になります

 

4Gの段階ですでに監視社会の形成と言われましたが、

5Gではコントロール社会になります

 

 

つまり人は

 

もはや個人的感情を持つ事は許されず

ロボットの様にエネルギーを生み出し、捧げ続ける存在としてのみ

生存を許される事になるのですね

 

 

 

・各国の被曝基準と勧告値について

 

日本とアメリカは1000μw/cm2まで認めているのですが、

これは国際非電離放射線防護委員会の定める900μw以下より高いものになります

 

また先ほど出てきたロシアにおいては

軍事利用と研究をしてきた歴史から10μwに規制しています

 

欧州評議会では0、1μwを

オーストリア医師会では0、0001μwを正常範囲内としています

 

オーストリア医師会の示したものと日本のものの差を考えると、

実に1000万倍になります

 

このマイクロウェーブについてはみなさんご存知の電子レンジと働きになり

電子レンジでは水の電荷の動きをμウェーブで振動を起こさせて

熱を出させると言った感じで、

電子レンジ内にある水分にフォーカスして作られているのですが、

 

モバイルになると一番近くにある水分を持つものが

人体の水分にあたるという事もあり

 

その脳への障害はα波やシータ波等

脳内物質を作り出す状態を止めてしまう為

人間をロボット化させます

 

 

こう言った波動状態に持っていくには

最初は抵抗を懸念し、しばらくの年月の後に行うのか

最初からフルスロットルで浸食するのかがわかりませんが、

 

10年後には街に、より無機質な人間が増えているのは

想像が容易にできます

 

あと電子レンジについて触れたので

ちなみになんですが

 

電子レンジで温めた食べ物は栄養が著しく失われています

何を体内に取り入れているのか!?と言う事になりますので

こういったものは使わない方が良いですね

 

 

 

・対策

 

もし東京や大都市が先祖代々の土地でと言われる感じの方で

土地を離れるくらいなら死ぬしかないと受け入れられている方には

手前味噌で惡いのですが、

 

今回のプログラムは総務省とNTTほか大手キャリアの連携によって推進され

こう言った者達は、過去の3Gや4Gの時の様に十分な調査もせず

商用化を急いでいる傾向があり、

 

また

アンテナシステムは三菱電機が請け負う(三菱は武器の会社)ですから

 

こう言ったお金に魂売った勢力から身を守るためにも

鎌倉市や宮崎県の小林市の様に

自治体単位で条例を設けるなどして

国と名乗る者達の脅威から身を守る必要があります

 

こう言った流れを各地で作り出し

大企業と政府と名乗る者達の暴走に歯止めをかけないといけませんが

 

一部洗脳された人たちは

賛成派になってしまうので

 

その人達の洗脳を解く為にも

一人一人が発信し

その社会ごとに全体的に意識を高く保たないと

 

この国全体を包み込もうとする津波の様な目に見えない侵略を受ける事になります

 

 

 

対策2

 

ドコモは街灯一体型マンホール基地局なるものを考案し

それは有効範囲が半径90mという事なので

 

街のいたるところに埋め込む計画で

それは地表から70cmのところにアンテナを埋め込むのですが、

 

アンテナと地表まではわずか10cmと

とても人体に近いものになります

 

 

中空に設置せず、マンホール型にするということからも

目立たせず意識させないため、

生殖機能を低下させたいという意図も読み取れます

 

これは既に科学者から指摘されている事にもなります

 

これらからご自身の身をまもる為にも、大切な人を守る為にも

もはや5G端末を買わない事は当たり前で

 

都市部からの脱却を真剣に実行し

また民意で動く希望のある自治体でこの流れを遮断する必要があると思います

 

 

自治体としても企業から政府に圧力がかかり

政府から自治体への圧力がかかる様になったりして

地方助成金削減だったり、会社誘致しないとかいろいろ問題が増えると思いますが、

 

それでも

その土地にいる魂を売った人たちよりも

多くの方が強い態度を保ち、本当の明るい未来のために意志を貫き通す必要があります

 

できれば自治体でエネルギー産業部門を立ち上げて

フリーエネルギーを開発して既存の電線を取っ払ってエネルギーフリーになったところで

 

地元産業を推進して

一つの独立した国になる様なつもりでやらないと

事は難航するかも!?とも思いますが

目標に対し 一つづつ課題をクリアしていけば成せば成ります

 

 

対策3

 

電波防護服や電波防護車を購入する

 

服については繊維に銀が混じっているものとか既に売っていて

ベストみたいなものが3万円しないくらいで売っているのですが、

やはりなにせ高いしダサいし、着たく無いですよね

 

そしてもちろん防護車なんて

なかなか買うわけにもいきませんし、

 

やはり大きな流れで封じ込めるのが一番の方法なんですけどね

 

おまけでちょっと付け足すと

こう言った会社の株が上がるのでは!?と思います

 

 

対策4

 

大手キャリアを解約する

これはこういう大きな会社の株主はお金のエリート達で

そこにお金を払い続ける

 

イコール

 

惡を推進する事に参加している、協力しつづけているという事と全くの同義になりますよね

 

相手側にとってみれば仲間とも見なされる行為になり

舐められっぱなしになる理由な訳です

 

やはり本質を見抜いた上で物事を考えて動く事

これが個人に求められる動きになると思います

 

こういうのは自治体やコミュニティーで

今なんかはどこの街にも空き家が一軒くらいはあるので

そういうの借りて、買い上げて

 

みんなでお金出し合って集まってネットできるとかそういう風にすれば

地域の交流も盛んになりますし、孤独死防いだりとか

 

ご老人の方にも情報をシェアできたりして副産物も多いし

お金的にも全員の負担が減り今よりは遥かにエネルギー吸い上げられなくて済みますね

 

 

この個人主義や 私のものが良いと言った考えも 本質を見れば刷り込まれたものであり

過去に男女雇用機会均等法や核家族化の社会風潮演出などから出来上がってしまったものなので

 

この流れを止める事も必要とされる事としてちゃんと理解し

昔どこでも見られた風景で、お寺に集まってひとびとが交流していた頃の様に

こう言ったことが強い日本の原動力の一要因なんですよね

 

 

 

 

・まとめ

 

こういうのって陰謀論とか言われたりもして

ネット上にもなんで利点だけなの?!?というものが謎に上位表示されていますが、

 

目覚めている人達も多くの方が勇氣と愛でもって

情報をシェアしてくれています

 

 

テレビ情報主義者というタイプの方は洗脳される方向に進む事も仕方のない事なのですが、

もはや選挙や洗脳はこういったミクロなところというか

ネット上を如何に支配するかにかかっているなーと感じます

 

グーグルも支配者側のツールなので

 

ガンのネット検索と同じ様に

しばらくしたらネガティブ派の意見は

最初から発信されていなかったかの様に

上位表示から姿を消す事も予測がつきます

 

 

で、

 

結論としては

利点より不利点の方がはるかに本質的にマイナスを被っているのは

誰の目にも明らかだと思います

 

健康こそが人の基盤で

揺るがされることの許されない権利でしょ!と思います

 

今回の5G ダマで推進計画は

2011年に福島を津波が襲った様に

今度も大きな目に見えない津波が来た様に感じます

 

放射能の次は電磁波ととれます

 

今度の災害が起きてちょっと経ってからでも

健康被害が起きてからでも仕方がないので

日本人が覚醒できるかどうか!?

 

実際に個人一人ひとりが立ち上がり、その後手を取り合って団結して

馬鹿な勢力にNOと言えるか!?

 

今の所現状を見ると

 

人々の想念が出す量子というか氣というかオーラと言ったものが、

都市部中心に渦巻いていて

欲や不安、エゴのエネルギーが蔓延していて

どこも霞んでいるかの様に移りますから

 

大和民族団結!とはなかなか行かないかもしれないですけど

目覚めた人から実際に大切な人を誘導して救ってあげて

 

愛で周りの人を連れてってあげて

できれば団結して

 

全員で これは間違っている と意思表明をしなくては

何も変わらないので、そういう風に流れていって欲しいと思います

 

自分はただ人類が歓喜の中にある事を望みますが

 

全体としての私たちが私たちを結果的に歓喜させない方向に向かう様には

刷り込まれない事を願います

 

目覚めて行動しましょう!

 

 

 

 

 

TOP PAGE ↩️