前回までで意識の意味と、

           → 前項参照

潜在意識の働きとその性格を理解したので

           → 前項参照

 

 

次は

 

潜在意識をポジティブに使いこなす為に

理解すべき法則や真理を学んで行こうと思います。

 

 

これらの事を理解したら、

 

潜在意識をクリーニングする時に役に立ち

 

潜在意識下で起こっている本当のシナリオを

より簡単に分解して

ほどき易くする手助けになります。

 

 

その後、

 

潜在意識を使う時に

よりクリアーになった状態で使える様に

なっておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

潜在意識の理解しておきたい事

 

 

 

まず始めに

 

 

私達は自分自身が考える、イメージする、

          信じるとおりの存在です

 

 

という事が基本にあります。

 

 

潜在意識が

形成されて現実化される流れは

 

 

 

感情・思考 → 行動 → 結果・感情 → 

 

データ蓄積「自分なりの」信念形成)→ 

 

再反応(信念投影) → 結果・潜在意識にさらに強固に信念が定着 → 

 

現実化 → 再現実化

 

 

 

とステップを踏み、同じシナリオが繰り返されますが、

 

もし、誤った信念が潜在意識に宿っても

 

潜在意識は正誤をもたない 

という事を前項で取り上げました とおりなので、

データは蓄積されてより大きな磁石へ成長して行きます。

 

 

この正誤・善悪の部分においてですが、

 

自分は正しい と思っていても、

他からはおかしい という場合があったり、

全体としては本当はこうすれば良い、の場合もあります。

 

 

それがあなたの、薄々気付いていた、

本当は誤っている部分にあたります。

 

 

 

 

認識と観点

 

( ちょっと例が 物 になってしまい申し訳ないのですがw、、

  人間関係の問題についてもこの様な事は良くありますよね。^^ )

 

 

「 誰が 」「 なにを 」「 どのようにみるか 」

 

問題に対する、対象に対する  「 認識 」 は変わります。

 

 

 

 

 

加えて

 

意識のレベル(階層)と判断基準

 

 

物の見方・捉え方には意識のレベルがあります。

 

1 自己の立場のみのレベル ー エゴ ー

 

2 相手の立場になることができるレベル 

 

3 目の前の事象に判断を下さず、全て受け入れていて

  全体を上から俯瞰してみる様に「 いま ここ 」

  において最も観察者であるレベル

 

 

 

そして、

 

人はそれぞれに判断基準を要していて、

判断基準もバラバラなら、誰の基準も完全ではないですし、

 

判断基準が一つしか無い世界も逆に不完全になりますね。

      ( なんだか頓知の世界みたいですが、、、)

 

 

一番厄介なのは人はそれぞれ無意識に

自分の判断基準は完全だと思い込んでいる事です。

 

 

 

おそらく、

本当は誤った行動である と、

 

霊感かインスピレーションもしくはザ・サインが

超意識から届けられていたにも拘らず ですね。

 

 

 

 

 

超意識(愛)との関わり

 

 

超意識は愛であり神であり

知識、叡智、創造、宇宙、そのものです。

 

 

その存在から届けられたメッセージを

無視し続けた結果が

 

自身の信頼度を

潜在意識下で傷つけ、

それも含め信念化しています。

 

 

インスピレーション(超意識)は

 

そのとき全体にとって、その場(エネルギーフィールド)において

1番良い解決法である

そのときの愛の現実化 もしくは愛の波動を上げる方法

 

 

一番高潔な愛という選択肢をあなたに届けています。

 

 

が、

これを無視し、

素直じゃなかった場合や

エゴに走りすぎた結果は、

 

 

自らを信じられない = 自信をもてない

 

 

愛を選択しない自分が、こころの奥で形成され

それを刷り込まれた潜在意識は

それを現実に何度でも何度でも現実化します。

 

 

 

 

 

 

エゴ(自我・欲)との関係

 

 

インスピレーションが超意識から届いていたにも拘らず、

受け取らないでいて

 

その場の全体的な愛レベルが下がる様な事を選択し続けると、

 

それが自分の存在のあり方という形で

潜在意識に固定化され

 

あなた自身が愛の波動の低い世界へと迷い込んだ様に

似た様なシチュエーション、同じ様なシナリオに出くわします。

 

 

これはあなた自身が現実に引き起こしているのですが、

何故だかはいつもわかりません。

 

 

ここでは本当は、

 

善悪や正誤のレベル

愛を最上とする信念が

正しく意識、信念化されている必要があります。

 

 

多少の悪や、誤りを

自分自身のエゴの為に許して

実行して来たなら、

 

悪い事は返ってくるし、

誤りであって欲しい事も

あなたのもとに返ってきます。

 

 

 

 

世界は愛

 

 

この世界は愛そのもので、あなたを無条件に愛していますから

 

 

あなたの抱いた想念や波動

あなたがいつも考えている事は特に、

 

必ず返って来る様に・・・

 

実現されるように・・・

 

 

という愛のルールがあります。

 

 

 

最初に述べたとおり、

 

あなたはあなた自身が考える、イメージする

      信じるとおりの存在です。

 

 

そのように、

 

愛がいつも体験させてくれているという事ですね。

 

 

 

話は若干潜在意識からそれましたが、

基本的にこの世界は愛の真理が

法則を司る世界なので

 

 

あなたもその恩恵を受け、

大いなる愛のなかで生かされている

という事を知らなければなりません。

 

 

世界に対する認識を変えましょう。

 

あなたが望む事が実現、体験できるように 

あなたを愛してくれている世界にいる事を理解しましょう。

 

 

 

 

 

最後に

 

 

いやあw、

 

今回は潜在意識の使い方について

触れようと思っていたのですが、

 

その前に

潜在意識にはまだまだ

理解しておくべき点が多くありすぎて

 

今回のでも書ききれていない程ですw。

困りましたww。

 

が、大体知っておくべき事は

まとまったという事にして、

 

次こそ

いよいよ

 

潜在意識の使い方に入りたいと思います。

 

潜在意識の使い方 → 読んでみる

 

          (2004年シンガポールのGHにて)

               (全然内容と関係ないW)

 

 

 

そいであと、、

 

僕は

何かの先生でも

なんかの分野での権威者でもないので、

 

今時点でこの辺の考えでいて

昔の僕が考えていた事の先が

大体こんな感じだよ。

 

という感じでもって書いてますw。

 

 

なので、信じられない人は

信じなくても仕方が無いと思いますし、

 

まあ、

僕自身は知って良かったことと認識し

ブログを書いておりますので、

 

どうかお許し下さいね^^/