意識の意味

           → 前項参照

 

潜在意識の働きとその性格

           → 前項参照

 

潜在意識と愛の関係 

           → 前項参照

 

潜在意識の使い方

           → 前項参照

 

 

顕在意識、潜在意識、については

なんとなくでも理解が得られたかと思います。

 

 

今回は

超意識はどういった存在で、

どういった働きの性質を持っているのか!?

 

その辺について

知ってる事をシェアしてみたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

超意識とは

 

 

潜在意識編と愛の関係編でも書いたのですが、

 

 

超意識とは

 

この宇宙であり、時に神と呼ばれる物であり、

すべての知識、叡智、創造の源であり、

おおいなる愛と呼ばれるものです。

 

 

 

 

超意識の性質と働き

 

 

・超意識は人が、前向きに活動しているときに

 その力を与えてくれるものです。

 

・人の無意識の中にも存在していて、

 その情報の交換も行われています。

 

・超意識は無意識の中ではたらきます。

 

・超意識のもたらす回答は、その時点で最も優れたものです。

 

・超意識は愛や真実の方向へ導きます。

 

・超意識は私達の無意識の一部である。

 私達は神の一部であり、宇宙の一部であり、

 ともに愛である  と同義とみなせます。

 

・存在を認め理解し、信じる事で

 大いなる力を味方にできます。

 

・属に言う「虫の知らせ」「妙な胸騒ぎ」

 「テレパシー」「以心伝心」「インスピレーション」

 「霊感」「精霊のお告げ」等

 

・超意識は全てを内包し、未来を知っているので、

 今 意識的に気付けるなにか?!を教えてくれたりする。

 

・「 魂が純粋になって非情に強い信念を持つと、

   その信念が実現する様、宇宙がサポートしてくれる 」

                     ヴェーダ哲学

 

 

だいたいこんな感じですね。

 

なんとなくでもイメージはできましたでしょうか!?

 

ここで、さらに

面白いお話を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

想念で生きるアボリジニーのお話

 

 

 

オーストラリアのアボリジニー(先住民)は

想念の力に委ねて生活を送っている というお話があります。

 

 

例えば、

砂漠を旅行する時には、食料を持たずに水だけを持って行き、

毎朝、半円形に並び、族長が宇宙に祈りを捧げます。

 

「 もしも、宇宙の調和を乱す事なく、

  すべての生き物にとっていいことならば、

  今日も我々に糧を恵んで下さい。    」

 

その結果、必ず

鳥や蛇や虫、水も与えられるというものです。

 

また彼らは全員テレパシーでコミュニケーションをとります。

他にも身体的に今の現代人を遥かに超越しています。

 

彼らは現代人が失った、本来の人間の力を未だ存分に持っていますね。

 

まあ、

想念の力で生きる事  とは、

超意識を理解し活用した生き方なのですね。

 

 

 

 

実際、僕に起こった話

 

 

僕がインドにいたときの話なのですが、

 

その時の僕は

ある村にいて、

夜中に忍び湯をするのが日課でした。

 

その日もいつも通り、

夜の2時くらいに、宿を出て、

通りにたった瞬間でした。

 

が吹きました。

でも、確実にただの風じゃなくて、

悪い事の前触れの予感すら内包した風でした。

 

              (オカシイ絶対オカシイ何カガオカシイ変ダヤバイ)

 

 

それは解ると言うか、

感じ知るというか、で

とにかく、行かない方が良いのが解ったので、

 

部屋に戻り、10分くらい考えました。

「 行ったら死ぬかも知れない!? 」

「 絶対良くないことが起こるだろう!? 」

 

ーーーデモ逆ニ行ッテ凶事ガ起キタラ

     サッキノ風ノ存在ハ僕ノ中デ確立サレルーーー    

 

僕は元来 馬鹿なので、実際に経験しないと

納得しないのでした。

 

 

なので、超意識からのお告げを無視して

風呂に行き、風呂を出たその後、

酔っぱらってだべっていた村人に暴力を受けたのでした。

 

 

そいでまあ、死にそうになったのですが、

だからこそ、

 

あの存在は確かだし、

あの風には意味も正体もある。

 

と、確信に至っている訳です。

 

 

その後においても、

 

そう信じているからこそ

サインを見逃さず、サインに気付き、

難を逃れた という事は何度かありました。

 

 

もし あなたにおいても

その様な「虫の知らせ」的なものがあったら

 

絶対的な味方になるので、

信じて、疑わない方が良いと思われます。

 

だって、よく勉強してみると

送り主は超越的な存在であり  愛 であるのですから、

良い事のときは純粋に楽しませて下さりますよね。

 

 

 

 

無意識の持つ想念の力

 

 

これは補足的なものになりますが、

超意識というものは信じるか信じないか!?という

その人の意識の持ち方で姿形を変えるという事になります。

 

またこれは

 

超能力の分野でも同様に働き、

懐疑論者の前では超能力は発揮されない

という結果が残されていますし、

 

 

量子物理学の分野でも

 

量子は発見されるまでは

そこには存在しない

というのと一緒で、

 

世界のすべては振動波でできていますので、

無意識からの否定的信念の波動を受けると、

その振動波に影響を及ぼすという事になります。

 

 

これらを人間社会に当てはめてみると、

 

最初に真実や事実があって、

それが人々の常識や

それに基づく信念を作るのではなく、

 

多くの人に刷り込まれた常識やそれに付随する信念が

さも真実であるかの様な事実をつくり出す。

 

という事があるのでは!?と思います。

 

集合的無意識の力と言いますか、大きな想念の力というかが、

事実を作り上げる性質を持つ。という事ですね。

 

この社会において、とても大きな要素として存在している

そう思いますね。

 

 

まあ、またちょっと

話がズレたので、、w

 

超意識においても、

人側の受け取り方一つで

それは無にも有にもなる

 

という事でした。

 

 

 

最後に

 

超意識とはなんぞや!?

 

信じるか?!信じないか!?で

影響力が違うなら信じたい! 、、 、

 

けど、、

良く解らないからな〜、、、

 

とはなると思うんですよ。

 

 

目に見えないものだけに  感じ知る か!?、

なにかしら他の世界の共通データから推し量って知る か!?

的なところは大いにあると思います。

 

 

僕みたいに天の邪鬼が故に

経験してしまって、真実だと確信を得られるなら

簡単に理解できると思うのですが、

 

そうは言ってもですよね〜、、、

 

 

ここはひとつ、

あなた自身のこころの美しさ、愛 であるが故に

あなたは純粋に愛の存在を信じる事ができる 

 

ということでw、

 

 

おおいなる愛 超意識の叡智を受け取り、

活かしていきましょう。