金縛り

 

 

 

あの頃はまだ僕が馬鹿として駆け出しだった頃ですね。

 

 

無事馬鹿田大学1年生になってしまい、

兄とともに二人暮らしをすることになりまして、

 

 

住み始めた先が千葉でも有名な

古めかしい大規模な公営団地の5階だったんですね。

 

あとで知った話、5階は霊の通り道だとかなんとか・・・。。

 

そこでは、それまでかかったことの無かった金縛り 

なるものに何度も何度も襲撃されました。

 

 

それで~、ちょっとづつ慣れ始めて来てたんですけどw、

 

新しい波が来てたんですねw!?。

 

ニャンだ?

 

その時も、

   来たな!!?

      って感じで、

 

 

でも、今日は隣りの部屋に兄も居るし安心だ。

 

 

ほうら! 一丁起きてやるぜ~!!!と、

 念じて起きるのが常だったのですが、

  コレもできる時とできないときがありまして、

 

この時は何故か目だけが開いたのですね。。。

 

で””

 

目を開けた瞬間!?

 

(大体こんな感じ)

 

エ”ェ!?

   目の前に人が??? 幽霊???

 (平行に宙に浮いてこっちを見ている。。)

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおーーーーーーーーー

                        となりまして、

 

その瞬間パニックになり

   全力で

 

 「  兄貴ぃ~~~~

     助けてくれぇ~~~~~~!!!!!!

 

 

と、言っても、

 

隣りからはテレビを見て笑っている兄の声が聞こえて来るのみ、、

 

 ? ? ?  ッカシィナ?

 

それで、

 

目の前で宙に浮いているもんだからしかたなく

ちゃんと見てみると

 

あれえ!?  うつくしいぃ〜???  好きかもぉ〜〜〜???

 

凄く綺麗な女の人だったんですね。 

 

          天女?

 

 

こっちを見て微笑んでいる。。。

 

僕の目を見て微笑んでいらっしゃる。。

 

 

でも”

やっぱり初体験で心構えがあまちゃんな僕は、、

 

陥るック!

 

 

「 兄貴ぃ~~~~!!! たすけろおお~~!! 」 

 

 

と、叫ぶのですが、、、無反応

 

 

 

こうなってくると

こころのなかでは何故かちょっと別の考えが芽生え始めてきてまして、

 

どうせ体も動かないし、

このまま目 見られてるだけってのもなんだし、、

 

もう いっそのこと、

 

 好キニ シテ!!!!!」

 

と、違う感情が生まれて来ちゃったりしてまして、、、テヘッ、、

 

 

でもやっぱ

こんなに動けないでいるのに、

何にもされないし、

 

 

冷静に考えると、

浮遊してるって事は

きっとこっちの世界の人じゃないし、

 

あれやっぱオカシイよな〜〜????

兄貴ぃ~~~~~!!!!!!

 

 

やっぱ無反応?

 

っていうか 弟のピンチに 

よくTV見てケラケラしてられるもんだぜ!っていう 失望 から

 

ーーー切リ替エーーー

 

 

 

やはり今僕の目の前の情報源はただ一つ

この綺麗なお姉さんだけ。。

 

ジぃ〜〜(必殺虫眼鏡流凝視)

 

お姉さんの顔見ると

 

笑顔で笑っていらっしゃるんですよね・・・。

 

 素敵かも・・・。

 

っていうか 好きかも・・・。

 

となるともう

やっぱもぅはやく

好キニシテっ!!!

 

って思ったり、

 

 

不安でパニックだから

 

たあすけろおお ああにいいきいい~~~~~!!!!!!!!!

                              から

やっぱ綺麗っス! もう・・早く抱いて~~~~!!!!!!・ ・ ・・・

ケラケラケラ♩♬

      笑ってんじゃねえ~~~!!!くそ兄貴ぃ~~~!!!

                          っていうね〜・・・

 

 

訳の解らない数分間を経験したのでした・・・。

 

何ともいえない体験でしたね。

 

僕の心の中では

狂気と下心の本当にしょうもない格闘が同時進行

してしまいましたね。

 

本当にこんな事あんのかよっ!一件でしたね。

 

 

で、しばらくすると

金縛りが解除されたので、 

 

兄貴に何で助けてくれないんだよ!?って聞いたら

 

「 お前 わあわあうるさいぞッッ!!! 」

どうやら声になっていなかったのでした・・・。)っていうね、、、。

 

っえ!?? そぅらないぜ!とっつぁあ~ん!!と、思ったので、

今こんなことあったんだぞ!!って話したら

 

兄はその後あんまり家に帰ってこなくなりましたw

 

相反する気持ちの同時進行

あなたは経験ありますか!?w

 

 

最後に

 

実は

金縛り状態で、目だけ開いて

何かがいたっていう経験がもう一度ありました、。

 

何故か普通意識状態では見れないのに

金縛り状態でのみ目に映るのか!? 

 

僕の中ではそこが不思議ですね。

 

 

もし宜しかった併せてお読み下さい^^

 

不思議体験記 2 → 幽体離脱してしまった話

不思議体験記 3 → VS 赤い手

不思議体験記 4 → 妖怪と目があった話

不思議体験記 5 → リアルにファンタジーを経験した話