自分が本を出したのは

先月8月25日の事

「超スゴい本」

「インドの島で・・・」 と

 

99円と格安で誰にでも手に取ってもらえる様にと

2冊同時に出した

 

のだが、、

 

一冊は闇の中へ

一冊は脚光を・・・ (本当か!?脚光と書いてしまうと語弊があるかもなので)

小型スポットライトが当てられた感じ。。。

 

意識に関する本と

旅ものの本

 

どっちも同じ様な熱量を込めて

真剣に書いた

(インドの方はどうしても笑える風になってしまったが・・・)

 

自分の方向性はどっちになるかな〜!?と言うのを

ちょっと天に委ねた感じ

読者の皆様に委ねた感じ もあったのだが

 

超スゴい本の方が答えだったみたい

当初の結果はコミュニティーのおかげで

ちょっと輝いた

しかし、

その後一週間もすると

 

売れ行きも下がり

読まれるページ数も下がっていった

二週間後には売れ行きも1冊か0冊だ

 

あゝワシは本もダミかぁあ となって

KINDLEのレポートなんかも見に行く事は無くなっていた

 

で、忘れかけていた頃

何故かメルマガ登録者がちょろちょろ増えてきた

 

自分としては

本の最後にプレゼントページを用意して

そこにメルマガの案内をしていたので

 

本も読まれていないし

メルマガに誰が登録するのだろう?!といった感じで

どこから登録されたかを見にいった

 

すると、

本のプレゼントページからではないか!?

 

ほほぉおーー

そんなに読んでもらえていないだろうに

と思っていたのだが、

 

それは日に日に加速度的に増えていった

と言ってもまあ大した加速度ではないのだが、、、

 

まあしかし!

9月が終わったので

ちょうど約1ヶ月のレポートをレポートします

大体の流れがこんな感じ

最初売れたあと大過疎化時代を迎え

謎の急浮上!? 売れた本数は9月末までに112冊

で読まれたページ数もkdpレポートで見れるのだが

どうだろう!?

 

一度もうダミだぁあ〜!??となったのだが

最近になってありがたい事に盛り上がってきている感じだ

 

kdpはこの本当に読まれているかどうか!?も

本のランキングに関わっていると言う事らしい

 

良く解っていない・・・。

 

と言う事で、

アマゾンキンドル電子書籍に関して

 

やはり!

本の中身が何か引っかかっていれば!?

ちょっとづつでも読まれ

そこから広まる可能性があるのかも!?

 

ッチューコトはインドの本は全く中身が無いのか!?となるけど

自分的にはこっちの方が瞬間計測的に

腹をヨジラセル破壊力を持っている

 

まあ、あくまで笑いにかかわってしまう事だから

やっぱりタメになる事の方が勝つと言う事なのでしょうか!?

スゴい本は現在 2019 10/01

こんなに出世してくれて、、、

父ちゃんは嬉しい・・・。

 

ここからメルマガに登録してくれた人は現在20人

112冊売れて20人

 

まだ読み終わってない人もいるだろうから・・・ と

希望的観測をそこに宿らせて

読んでさえ貰えたら2割弱の方にまた新たな真実の旅へのご期待をいただいている

 

うちの営業社員は刑事コロンボだから

多分帰り際がひつこかったのかもしれない(笑)

 

と言う事で

この期待を無下にする事なく

神上がり等色々な真実への手引きを用意させてもらっている

 

だんだん宣伝になってしまうので(笑)申し訳ない、、、。

本ね!

本ん〜〜ぅ、、、!?

だいたい2位と3位でドロシーと良い勝負をしている、、

 

この1位の方は有名人なのか!?

圧倒的に高い壁として君臨している

 

この一分野だけでも良いから

1位になりたい

 

いや、この本のポテンシャルから言って

そんなもんじゃ無いはずなのだが、、、、。(悔)

 

ま、こんな感じで

kdpに本を出す事を迷っておられる方がいたら

出すと何か面白い事が始まるかもしれません

 

と言う事で! チャオーっ!!