今日は起きてから

何故かインスピレーションがバンバン迸っていて「これやった方が良い!」的なものがあったので

速攻 メルマガ「真実の旅人」の魂的神上がりpart 2 を書き上げた

 

 

で、1日仕事にならずに

12時30分には解放されたので

これまた速攻 海へ!

 

今日は道が混んでいない!?

空いていてスイスイすぅ〜だらラッタ〜♩♫

 

えらいラッキーだなスラスイスイスイ!っと、いつもの💩ちゃんへ

おやああ!????

今日のクタ 💩ちゃんなんかじゃない!?

いや!?そんな事ないだろう!? と思ってしばらくセットを見る

いやいや、めっちゃ良い波じゃん!おそらく過去一のクタじゃけぇ!?・?? 

写真には残してないけどレギュラーばちばち良い波じゃん!となった

 

のだが!!!

 

 この写真の遥か向こう 

昨日のパドマンモスも氣になりマンモス!

 

だってなぜだか 光ってマンモスから、、。

 

ッチューコトで向かうことにする

 

で、

クタのビーチから出た瞬間 

 

警察が10人くらいで検問中だった!?ガビィ〜〜ん!!!

 

外人なんかはお金を払っている姿がちらほらしている

 

ううううぅうぅぅ〜〜〜、、、。

これは逃げられない、、、。

 

バリに来て10ヶ月、、、

初めて警察に捕まるしかなくなってシマッタ、、、。

はあぁ金かぁあ、、、、。

 

そこで

 

いや!?ここではまだ明らめるな!?

 

 

と言う事で、

 

トークで挽回すればなんとかなる!作戦で

トーク開始ぃー!

 

 

警察「ライセンス持ってるのか!?」

僕 「持っていない」

 

警察「なんで持ってない!?

   持ってないのに運転したらダメだろう!?」

 

僕 「俺は昔インドネシアの運転免許を持っていた。

   そして今みたいに警察に止められて見せた時がある

 

   そしたらその時、

   免許持ってるのに  お金取られたぞ! 

 

   なんで免許を持つ必要があるのだ!? 

   どうせ金取るんだろ!?」

 

 

と、一氣に相手の悪行を露出し

大きな声で周囲を巻き込み たたみ混む と、

 

警察のおっさんはバツが悪そうにして

隣にいたもっと悪そうなボスキャラみたいな警察に対して

 

警察「こう言う人がお前からお金をとったんだろう!?」

とちょっと半笑いになって

 

  「お前は日本人か?!」

と聞いてきた

 

僕 「そうだよ! 日本人だ!」

とインドネシア語で返す

 

すると、

そのボスみたいなのに対して

 

警察「日本人だし行かせてやろう!?」

みたいな感じで話し始めた。

 

僕はそれを見てすかさず

「 テリマカシぃ〜! ありがとうね〜! 」

と言って、ブゥ〜〜ん!と切り抜けた

 

 

おそらく

 

日本人の先人の方達の築き上げた信用が

僕を無料で行かせてくれたのだと思うと

本当に感謝だった

 

ここで

ここまで戻る必要はないかも知れないが

 

第2次世界大戦中に 日本は

 

350年もの長きに渡って

オランダの「植民地支配」を受けていたインドネシアに来て

 

戦い方を教えたり

武器を与えたりして

共に戦って共に独立を勝ち取った

 

そしてその後も

経済発展における

たくさんの偉人の方達の寄与貢献があったのだろう

 

今や

日本人てだけで

とても優遇されるのを感じるほどに

信頼が置かれているのだ

 

このあいだの床屋でもそうだった

「日本人か?!」って聞かれたので「ああ!そうだよ!」

と言うと、イキナリ告白された

 

「僕は日本人が好きなんだ!」

 

ん!?む!?ゲゲゲゲイ!?ではないな、、。良かったぁ、。と思ったので

 

「僕も日本字が好きだ!」と答えておいた

(僕は昔タイのカオサンやナナ周辺でゲイに声をかけられて怖いと思ったのでそこからゲイに対し恐怖心がある)

 

そんなこんなで

先人たちの行いのおかげで

 

現代日本人はその恩恵に授かれるのだから

 

これを次世代、未来永劫と繋げていける様に

僕たちは日本人らしくありたいものだ

 

 

そんなことを考えなら

無事パドマンモスに着く

 

おや!? と 一見良くない感じだ

 

しばらくセットを見る

ヤバイ!昨日のスーパーグーフィーだ!?

上げているせいか昨日よりバグゥースだ!

 

でもちょっと人が多い・・・。

で、右を見る

この写真は左の左だが

右を見たらこんな感じのレギュラーもあったし

人もオランダから入りマンモス。

 

正直 今日は波バグゥース!

 

家出る前に3階の人が3ヶ月居て

初めて感じ良かったので

 

あれ!? 今日は何か違うと思い出てきて、

 

クタまで空いてて

 

警察にも捕まらんし

 

パドマンモスも波バグゥースマンモスだし

 

良いの何本か乗ってそのうちの一本は3発決まったし

 

最後の波は軽いレイバックで終わってカッコ良く決まったとと思って出たし

 

そしたらペルワーノの写真家が良い君の良い写真取れたから連絡先教えてくれ!

とかなったし

 

で、ガソリン入れに行ってもおっさん良い感じだったし

 

いつものマタラムのアヤムチャンプルー食いに行っても美味かったし、

 

今日は何か違う!

 

今日は風に乗ってる日だ!

 

 

帰り際、バイクを走らせながら幸福感に包まれた、、。。

 

 

で、帰ってからも

やっぱ今日は何かあるハズだ!

 

 

だからぁ〜〜!?と、思って何氣なく

アマゾンの超スゴい本売り上げランキングを見る

 

やっぱりだ! ついに!

 

ついに!!

 

 

出版から40日ほどたって初めて

ワシはベストセラー作家になっとるじゃけえ

こんなふざけたタイトルと著者名で、、、

なんか、

正直、

 

(こっから急に偉そうになります(要!請う!許し(笑)))

いや本当 やっぱタイトルとか著者名とか表紙とか、そんなもんどうでも良くて、、

 

大切なのは中身だよね・・。

(夫婦も外見に釣られて恋をして、結婚しても、中身に対してお互いのリスペクトが無ければ続かないし・・)

 

本は新しく何かを知る事が目的

 

その目的のために貴重な時間を割くのだから

その貴重な時間を頂く=命を頂くのと引き換えなのだから

それに見合ったものを返さないといけない

 

 

僕が読み手の時、常に作者には

本当に大切な事知ってんのかな!?となって読んでいるから

この氣持ちを自分にも当てはめながら書かなければならなかった

 

本当に2ヶ月間朝から晩まで机に張り付いて

でもって毎日同じとこなんどもなんども繰り返し読んで

そして何度も何度もここをもっとこうすれば!?ああすれば!?

と繰り返して最高にしんどかったし最高に楽しかった

 

幸せだった

 

本当に好きな事をやれている夢の様な時間だった

 

 

こんな事はサーフィン以外ではそう味わえない・・。

 

 

 

そして

 

もちろん本当にスゴい人も沢山居るし

オリジナルでスゴい個性もいっぱいありますけども、、、

 

またもひとつ、、

正直に言うと

 

こんなにも

世に情報が溢れかえっている時代に

新しい情報を出すと言う事は難しいと思う

 

だけど

そんな中、

 

今の世の

人の本質を見れば

今だけ金だけ自分だけ の人間がやはり多いとも思う

 

真理真実悟りと言う

絶対犯せない情報エネルギー

 

この本当の本質に辿り着くのを

訳の解らん宗教やスピリチャルと言う分野に求めすぎて

 

結局人の意見や権威者がどうこう言うからと言う事を

長いものとして巻かれるスタイルになって取り込んで

これまた結局、自分のビジネスの道具にする

 

オリジナルとして完成しない

 

結局自分の みたい様に見る に当てはまる意見を

プッシュするに過ぎず、、

 

圧倒的に本当に旅なんかに出て

 

自分の本当の経験

移り変わる意識の中やそれ全体の人生から学んできた事

 

そう言った

基盤にあるべき真実とは何か!?

 

人の核にあるべきものは何か!? の価値観が間に合っていない

 

そう言ったものを埋めなくてはならない

 

 

 

と言う事で、

超スゴい本は

そう言った意味でも

 

その辺の本より大した事があるのだから

こればっかりはしょうがない!

 

 

結局みんな知りたがってシマウマヒヒィーンで

売れてしまうまヒヒィーン!なのだ!

 

ラッパーでいうと

ジィブラが鼻息の荒いシマウマなのと一緒で

 

なんだかんだ言ったってやっぱワシが今No,1♩♫

 

と、

スーパー偉そうに語ってしまい、、、、

 

多少いや、本当に凄く 後悔すべき自分は

 

 

「あの本に書かれぇた事ぉ

  一切実践はできてござらん! 

 

   のでぇぇぇええ

 

マジでッ!

 マジでッ!

あぁあ!? マジでッ! 

  あしぃかあらあずぅぅぅうう!!! 」

カクッカッカッ カクゥ~ (←首振りの擬音に挑戦(笑))

 

と、歌舞伎役者風に決めたところで

今夜も笑点お開きになります

 

最後まで見て下さって有難う御座います!

by ベストセラー作家(笑)

 

 

 

続いて

今夜のサザエさんは!?

 

ズゥんチャッつ! ズゥんチャッ! ズゥんチャッつ! ズゥんチャッ!

 

買い物しよーと街まで でっかっけなあきゃ!

 

ッチューコトで! ティガっ!!